オススメグッズ:手洗いスタンプ「おててポン」

 まず手にスタンプをして、「スタンプが落ちるまで手を洗おうね」というグッズ。落ちるまでにおよそ20秒かかります。  効果がある子もいれば、知覚に課題のある子は「視覚でスタンプを捉えられない」とか「フラッシュバックや、押された触覚が残ってしまう」とか、「触覚に囚われて『押してー』」とこだわってしまうとか、色々な事態も想定されます。  「困っている人にはこれ「も」良いかも」というグッズです。

続きを読む

オススメの絵本:バスプップー

 仕掛け絵本です。「つぎ、おります」のボタンを押し下げると、バスの中のボタン表示が一斉に変わって…。バス好きにはたまらない1冊です。文字も少なめです。

続きを読む

ホットケーキは薄力粉とベーキングパウダーで十分作れます

 今度は、休校措置でホットケーキ粉が品薄だとか。でも、ホットケーキは薄力粉とベーキングパウダー、あればバニラエッセンスで十分に代わりになります。むしろトッピングを豪華にする方が楽しめるかも。 出典:味の素パーク https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/706119/

続きを読む

オススメの絵本:からっぽマヨネーズ

 お外に出られない毎日が続いていますが、マヨネーズの空き容器でちょっと楽しく。主人公の少年達が空きマヨネーズ容器でたのしそーに打ち合いをする絵本です。絵本の中から実際の世界に活動が拡がる、そんな絵本です。

続きを読む

オススメ絵本:おめんです

 「このおめんの下に隠れているお顔は誰のお顔かな?」という、お面をめくりながらお話が展開していく仕掛け絵本です。動作が伴うと、注目がしやすいですよね。ただ、発達段階によっては「手を使う」という探索をすることと、例えば目を使うという2つの感覚を上手にコントロールすることができずに感覚の交通事故が起きてしまう(例えば、顔をそっぽ向かせてしまう)段階や、「破ってみたい!」という触覚に囚われてしまうことがあります。

続きを読む

エンディングノートを書き終えました

 2011年だったか、映画館で『エンディングノート』という映画を観て、ずっと手元にあったエンディングノートを書き終えました。  こんな状況なので、もしもの時の為。各種パスワードを一覧にして金庫に入れました。位牌は「遺フィギュア」にしてくれと。  まぁ、そうならないように今日も朝5時からマスクして10km走りますが…。

続きを読む

オススメの絵本:おかあさんのパンツ

わたしのパンツをおかあさんがはくと、絵柄がひろがって…と、「次に何になるのかな?」と楽しく想像を膨らませながら一緒に読むことができる絵本です。1,2,3と三部作になっています。

続きを読む

てんかんinfo

 特に自閉スペクトラム症のあるお子さんは 小学部高学年から中学部にかけて初回のてんかん発作が出ることが少なくありません。  そこで、オススメのサイトが「てんかんinfo」というサイトです。てんかんを正しく理解するための動画や記事、てんかん用のアプリの紹介などがあります。 「てんかんinfo」 https://www.tenkan.info/

続きを読む