夏休みの学習プリント⑥:「障害が重くても、好きな洋服を選んで着る」ということ

着たい服を自分で選ぶ、食べたいものを自分で選ぶ。 時にその選択の機会を、我々大人は、無意識に「コレを着てね」という形で奪ってしまいます。 「好きな服、あるでしょ?」 「好きな色があるでしょ?」 「好きな素材があるでしょ?」 「何が好きなのか、教えてよ。」 何を考えているか、もっと知りたいな。から始めていけると良いなぁ…と思います。 お部屋の構造化の手助けシートとして。 http://kuwapyon.main.jp/tutaerutemp.html#190728 http://kuwapyon.main.jp/tutaerutemp.html#190730

続きを読む

夏休みの学習プリント⑤:「ちょっと説明を加えます」シート

 なんてことは無いシートですが…。教室の予定表が「朝の会」「体育」「音楽」「給食」「国語」…とかになっていませんか?子どもが知りたいのは、もう一歩踏み込んだ内容。何をするのか?だと思われます。朝の会ではだれが司会をするのかな?体育はプールができるのかな?音楽では何の歌を歌うのかな?給食は何のメニューかな?等など、ちょっと雑な予定伝達になってしまっている場合に、子どもの理解との隙間をちょっと埋めるために使うことを目的としたシートです。マンガでも文字でも〇。 http://kuwapyon.main.jp/nitijyouseikatu.html#190729

続きを読む

夏休みの学習プリント④「洋服を選ぼう」

http://kuwapyon.main.jp/tutaerutemp.html#190728 お母さんが出してくれた服を着るのではなくて、例えば、 ①着たい服の色 ②着た衣服のデザイン ③着た衣服の素材 ④暑く感じているの?寒く感じているの?  などを交渉しながら決めていくことのできるシートをつくりました。明日はズボン編を作ります。

続きを読む

夏休みの学習プリント③:「行程表」シート

2つの時計を矢印でつなぐことで 「何時何分から何時何分までの活動なのか?」が切れ目無く示すことができるようにしてある行程表のテンプレートです。 ※右の画像にPDFファイルをリンクさせてあります。 http://kuwapyon.main.jp/190727/190726_kouzouka.pdf

続きを読む